院長紹介

院長ごあいさつ

院長 内山 克己

内山クリニックが目指す目標は、二つあります。一つは地域密着型のかかりつけ医、家庭医を目指すこと、もう一つは予防医学(アンチエイジング医学)を重点においた医療を提供することです。

1999年の開設以来、「病気を診ずして、病人を診よ」をモットーに、小児からご高齢の方まで幅広く対応することが出来る家庭医を目指し努力してきました。プライマリケア医として通常の内科診療はもちろんのこと、小児診療や在宅診療にも積極的に取り組んできました。また、各種健康診断、予防接種、学校医・園医・産業医としての業務、訪問診療や介護施設での診療などの地域保健活動にも積極的に従事してきました。これからも、必要な時には専門医、専門医療機関と連携しながら、最新の医療情報を熟知しつつ、地域医療、保健、福祉の面で幅広く貢献できるかかりつけ医、家庭医を目指していきたいと思います。  

日本はこれまで経験したことのない超高齢化社会を迎えておりますが、いつまでも若々しく健康を保持することは万人の願いであります。アンチエイジング医学(抗加齢医学)とは、加齢という生物学的プロセスに介入を行い、加齢に伴う動脈硬化や加齢関連疾患の発症率を下げ、健康長寿をめざす中心的な予防医学です。また、アンチエイジング医学の対象はすべての年齢であり、どの年齢においても人体として最良の状態を保ち、実年齢よりも若くベストな心身を作ることを目標としています。当院では、アンチエイジング医学の視点に立った健診や診察を行い、正しい食生活の指導、運動療法、サプリメントや健康食品を取り入れた食事療法などを紹介しながら、医学的根拠に基づいた予防医療を行っております。  

人々が健康的な生活を営むことができるように地域住民とのつながりを大切にし、健康長寿を目指す社会に貢献していきたいと思います。
 

院長 内山 克己

資格など

 医学博士
 臨床検査専門医
 臨床内科専門医
* プライマリ・ケア認定医
 抗加齢医学専門医
 臨床検査管理医
 日本医師会認定産業医
 身体障害者認定指定医(呼吸器疾患)
 難病指定医
 解剖資格認定医(病理)
 健康食品管理士
 NR・サプリメントアドバイザー
 メディカルスーパーフードアドバイザー

* 日医かかりつけ医機能研修制度修了
 東京都かかりつけ医認知症研修修了
* 地域包括診療加算・地域包括診療料に係るかかりつけ医研修修了

略歴

東京慈恵会医科大学卒業。

東京慈恵会医科大学臨床検査医学教室にて血液学、病理学、臨床細菌学、輸血学、臨床生化学を研鑽し講師就任後、東京慈恵会医科大学第三病院内科学第2講座(一般内科、呼吸器内科、循環器内科)に移籍。

その後町田市民病院に出張し呼吸器科医長、検査科長として就任し、在宅酸素療法患者会の結成と運営、拠点病院としてのHIV感染症診療、町田市民病院在宅訪問診療、町田市肺がん検診、医師会との連携、検査科のマネジメントなどに力を注ぐ。  

1999年内山クリニック開設、2014年医療法人社団永健会理事長就任。
家庭医として幅広く内科疾患や小児科疾患の診療、訪問診療、および健診や予防医学に重点を置いた地域密着型医療を目指し現在に至る。

2016年1月21日 杉並区功労表彰受賞
2017年2月26日 東京マラソン(初マラソン)に出場完走

地域保健活動

 杉並区立大宮小学校校医
 くまの幼稚園園医
 和泉町幼稚園園医
 アスク永福保育園園医
 東京都水道局和泉庁舎嘱託産業医
 特別養護老人ホーム「和田堀ホーム」嘱託医
保育園「アロハエンジェルナーサリー永福町園」指導医
永福南社会福祉ガーデン嘱託医

所属学会

 日本臨床検査医学会
 日本内科学会
* 日本呼吸器学会
 日本抗加齢医学会
 日本臨床内科医会
 日本プライマリ・ケア連合学会
 日本臨床栄養協会

杉並区予防接種
杉並区医師会
杉並区  救急医療

ここに文章を入力してください